ユーティリティメニュー

フォントサイズメニュー


現在のページ

ホーム > JAおきなわの食農教育 > 銀のすず保育園児らが黒糖作り体験


JAおきなわの食農教育

銀のすず保育園児らが黒糖作り体験

サトウキビシューズに歓声!

JAおきなわ北部地区営農振興センターが主催する黒糖作り体験に6月4日、名護市銀のすず保育園の園児、保護者合せて60人が参加しました。名護市のJAファーマーズマーケットやんばる「はい菜!やんばる市場」構内にある「サーターヤー」で、園児らが担当職員やファーマーズ協力会員の指導を受けながら、サトウキビから黒糖ができるまでを学習しました。
 園児らは、一人ずつサトウキビの圧搾作業を体験(写真)。搾ったサトウキビの汁を煮詰めたサトウキビジュースの試飲に、「美味しい~!」と歓声を上げて大喜びしていました。
 参加した保護者からも「子どもたちと楽しい体験ができてよかった。子どもたちにとっても良い勉強になったと思います。」と喜んでいました。
 同食農体験学習は、JAバンク協調型事業を活用したものです。

[2010/06/08]